企業団体・保険・組合設立 - M&Kコンサルタンツ株式会社

事業者団体の支援を通じて企業の成長に寄与

電話番号:03-6272-9813

M&Kコンサルタンツ株式会社のサービス

事業者団体コンサルティング業務

団体事業に関する戦略的コンサルティング

団体の事業目的を明確にしよう

団体企業が多数存在する近代ビル群

協同組合や社団法人など事業者の団体は数多くありますが、設立の目的や活動内容は個々の団体により様々です。 会員の成長に寄与する潜在的な可能性がありながら、団体の活動が活性化されていないケースも見受けられます。

団体運営に何らかの問題があるとしたら、本来の事業目的を見つめ直し、団体として取り組むべき事業を見直す作業が必要かも知れません。

M&Kコンサルタンツは、会員ニーズや事業環境の調査に基づき、会員にとって真に価値のある事業の再構築を
強力にサポートします。

 

団体事務局業務の受託 ―団体業務の“管理会社”として―

マンションの管理業務を“マンション管理会社”に委託するように、
事業者団体の事務局業務も専門の会社に委託する時代がやってきました。

事業者団体の運営実務は事務局が行いますが、その業務範囲は実に幅広いものです。業界固有の専門分野から総務、会計、広報まで、まさに団体運営の要と言ってよいでしょう。

一方、事務局長や実務を担当するスタッフの方は、担当業務が未経験だったり所属企業の仕事と兼務というケースも見られます。
また、事務局の業務は年間を通じて業務の繁閑の差が大きくなりがちです。

M&Kコンサルタンツは、以下の分野で事務局業務のアウトソーシングサービスをご提供します。
 

サービスリスト

団体事務局の業務フローチャート

 

事務局機能のアウトソーシングによる期待効果

事務局業務に関わる会員企業の負荷軽減 会員企業間の情報管理が徹底 事務局業務の効率化により優先事業が強化 事務局経費の節減 第三者による合理的、公平な意見調整、仲介機能

ご提案の流れ(例)

課題・問題点などのヒアリングアウトソーシング業務等の選定業務企画書の ご提示契約期間、内容、費用等の調整ご契約・業務開始